港湾業務システムTOP > 船舶運航管理機能のご紹介

船舶運航管理機能のご紹介

使いやすい入力画面

使いやすい入力画面

必要な情報をコード化し、シンプルに簡単入力。業務の特性に即した効果のある使いやすさを実現、一画面に請求情報、動静表情報を管理します。

多彩な請求書に対応

船名ごとの請求書、代理店様ごとの総括請求書に対応しています。また、作業証明書の印刷にも対応しています。Excelで作成した請求書が、そのまま請求書のテンプレートになります。

多彩な請求書に対応
リアルタイム表示

リアルタイム表示

船舶入出港スケジュールや作業予定をリアルタイムで収集、表示し、船舶の入出港作業に係わる関係者に迅速かつ的確に情報を提供します。

動静表次世代

動静表データを基に作業員札を配置し、タブレット端末から各自の作業確認を可能にします。操作性をシンプルに表現し簡単にすぐに使い始めることが可能です。勤怠システムと連動しているため、同一画面から勤怠入力が可能です。

動静表次世代
港内図

港内図

港内の接岸状況を一目で把握できるよう管理し、備考欄を用意、社内情報スペースを用意し共有を可能にします。

その他の機能

労務管理機能

勤怠情報、社員情報を管理し幅広い賃金計算を行います。複雑な勤務パターンや休暇管理にも柔軟に対応。

詳細はこちら >

労務管理機能

船内作業管理機能

作業員の配置を一元管理し、リアルタイムで事務処理、作業手配を処理します。自動化により、事務作業の手間を削減。

詳細はこちら >

船内作業管理機能